「黒染め」じゃあないけど黒に見える「ダークブルー」♪

こんにちは!

中野のパーソナルカラリスト coma 伊藤です♪

 

 

季節もかなり涼しくなり秋、9月も終わろうとしています。

涼しくなると増えます、トーンダウン(髪色を暗くする)のお客様

意外と黒まで落としたいという方が多い今日この頃。。。

しかし!黒染めはしたくないんですよ!黒染めは!

なぜしたくないか。。。次のカラーチェンジの時がものすごく大変。。。

少し時間がたったから明るくしたいです~無理です。

時間がたって色が落ちて茶色くなったので明るくできますよね~無理です。

無理なんですよ、一度黒染めをしてしまうと時間がたっても

一度はブリーチなどが必要になります。

ブリーチをすると。。。痛む。。。ダメージ

最近は痛まない?ブリーチなどもありますが痛みます。

こうなります↓

極端な例ですが。。。笑

 

そして考えました!黒に見えるカラーを作ろう!

よし!アディクシーの5レベル、3レベルを使えばいいんじゃない?

【ヘアカラー】早速、使ってみた!「オルディーブ アディクシー」♪

いろいろ使ってみて次回の来店の際には割を色が抜けている印象のカラー剤です。

 

 

そして作り出した色がこちら↓

外で見てもこのぐらいの明るさ、室内で見ればほぼ黒に見えます。

黒に近いぐらいまでトーンダウンをしたい方におすすめです!

「ほぼ黒に見えるダークブルー」

お気軽にご相談ください♪

 

※あっ!どうしても黒染めをしないといけない場合、

就活や受験などは黒染めをしましょう!

人生一回、しなくて決まらないのはもったいないと思います。

 

 

 

伊藤

いとぅ

記事のシェアShare on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Pin on Pinterest
Pinterest