【出産】陣痛から分娩室へ~男は何もできない。

こんにちは!

中野のパーソナルカラリスト coma 伊藤です♪

前回の記事↓

【出産】伊藤家に新しい家族が増えました♪

可愛い我が子の誕生♪

 

しかしそこには本当に長い時間の戦いがありました。

まず陣痛が始まった20日の夜中。。。

20日はcomaの周年パーティーがあり

沢山の方に参加していただきすごく盛り上がりました。

ありがとうございました。

 

周年パーティーが終わり家に帰って寝ようと思ったときに奥さんからの着信!

奥さん「なんかおなかがいたい。。。」

おっ!来たか陣痛!と喜んでいた僕、ここではこれから長い戦いが

待っているとは知りませんでした。。。

とりあえず朝まで様子を見てもらい痛みが強くなってきたという事で

21日の昼に病院へ行き、そのまま入院

僕も入院が決まったと連絡を奥さんのお母さんからもらい

仕事を切り上げて長野に向かいました。

 

あずさに乗り長野は松本へGO~

長野について迎えに来てもらいそのまま病院へ

外の空気を吸ったのはこれが最後でした。。。

病院に着くとわりと元気な奥さんがいて以外に大丈夫じゃんと!笑

しかし定期的にくる陣痛はやはり痛いようで。。。しかしまだ感覚が長め。。。

昼から様子を見ていましたが産まれるのはまだ先になりそうという事になり

一旦僕以外の家族は家に帰ることになりました。

 

そしてここから本当に長い戦いが。。。

時間がたつにつれ陣痛の痛さが増すようで。。。

定期的に奥さん悶絶!叫ぶ!僕は腰をさする

また陣痛が来る、奥さんは悶絶!叫ぶ!僕は腰をさする

朝までこれの繰り返しです。。。

本当に手の指紋がなくなるかっていうぐらいさすりましたね!笑

 

一睡もせずに朝を迎え。。。

実は夜中に15分ぐらい意識がとび寝てしまい

奥さんの名前を呼ばれ起こされました。

出産が終わった後に私がこんなに辛いのにこの人寝てるし!

と思ったと言われました。笑

今後、奥さんが出産を控えている男性は絶対に気をつけましょう!

 

朝を迎えましたが陣痛の進みが思ったより良くなかったので

先生が来て促進剤を打つことになりました。

促進剤を打ってから二時間、破水しました!

ついに分娩室へ~

 

 

分娩室~出産編に続く。。。

 

 

伊藤

 

 

 

 

いとぅ

記事のシェアShare on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Pin on Pinterest
Pinterest