東十条 和菓子草月 黒松

こんにちは!

中野のパーソナルカラリスト 伊藤です♪

 

先日、お客様から差し入れをいただきました!

東十条では有名な和菓子屋さんのどら焼き!

「東十条 和菓子草月」

どら焼きの名前は「黒松」というそうです!

 

 

早速スタッフでいただく事にとしました!

にしてもすごく高級感のある包み

image

包みを剥がし、デカデカと「黒松」!

まるで黒船襲来とも言わんばかりの前に出よう!

image

開封すると、、、

image

いくつ入ってるんですか〜!

たくさんありがとうございます。

早速、一ついただく事にしました!

image

いや!見るからに美味しそうじゃあないですか!

食べてみると生地の柔らかさ、食感がなんとも言えない

生地にもなんとも言えない甘さがある、、、

中に挟まっているあんこの甘さも最高

全体の甘さもしつこくない甘さでした!

伊藤は続けて三つも食べてしまいました!笑

人生で食べたどら焼きの中で間違えなく一番です!

どら焼きの美味しいところと聞かれたら

間違いなく「黒松」というでしょう!

 

でもあの生地の甘さって何なんだろう?

調べたところ生地黒糖を使っているみたいです

なのであの独特な甘さだった模様!

 

休日ともなると行列ができる

休日ともなると1時間以上の行列ができるみたいです。

しかし並んで食べる価値はあると思います!

手土産に持っていくと絶対に喜ばれます!

是非、買いに行ってみてください!

 

 

場所などはこちらから↓

東十条 和菓子草月 黒松

 

伊藤

 

いとぅ

記事のシェアShare on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Pin on Pinterest
Pinterest