現代のカラーの現状

こんにちは!

中野の美容師 伊藤です!

ここ数年ですごく思うこと


SNSがすごく広まったことによりSNSで

髪型ややりたいカラーを探す時代の到来!

 

中でも最近はInstagramでの掲載画像を持ってくる人が多い!

しかし非現実なものが多いのが現状、、、

 

なぜかと言うと画像の加工ができるのでカラーなんて

現実には出ない色になっている!そんなことを思う次第です!

 

たとえばグレージュとかなどの言葉は最近の流行り、

 

ハッシュタグがついてる画像をみるとすごくキレイ色、

でもそれって現実世界でできるの?みたいな色が多いです!

 

正直、お客様はそれを見てやりたいと思うし、

できると思っている、説明文はしっかり書いてあるのか?

このカラーにするにはこの過程が必要です。

加工しています。

 

とか来店してからこれをするにはこれが必要ですというのはおかしな話だと思う!

発信する側はそれを考えるべきだと思います!

とバッシングされそうなことを書いてみた今日この頃、、、笑

image

 

 

 

伊藤

いとぅ

記事のシェアShare on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Pin on Pinterest
Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です